Googleで思ったように検索できないので検索方法を調べてみた

Googleで分からない事を調べても、思ったような検索結果にならず関係ないページが沢山表示されてしまう。検索のテクニックや効率のよいやり方を調べてメモ。

Googleで検索の精度を上げるコツ

検索ヘルプに書いてあったコツ

Googleのヘルプサイトを確認すると、ざっくりしたコツは下記項目。

  1. シンプルに入力。
  2. 検索語句を選ぶ。
  3. スペルミスや大文字小文字は気にしない。

2の「検索語句を選ぶ」は、サイト上に記載されている文字列で検索するので、サイトに記載されているであろう語句で検索する(例:お腹が痛い→医療サイトだと腹痛と記載されているケースが多い)とよい。3はスペルチェックをしてくれてるので細かい間違いや大文字/小文字は気にしなくて大丈夫。

検索結果のフィルタリング

検索結果にフィルターを掛ける事が可能。
フィルターの項目は検索結果の画面に表示されており、各項目をクリックする事で当該項目でフィルターがかかる(ニュースをクリックしたら検索結果の中からニュースにカテゴリされている情報へ絞られる)。ツールの項目に関しては、場所、色、サイズ、ページの公開日など条件が指定できる。

検索オプションで条件を指定する

検索時に演算子を利用する事で検索条件を複雑にして検索精度を高める事が可能。
演算子は、除外の「-」や完全一致「””」などが利用可能だが、特殊なもの以外は検索オプションを利用した方が楽に複数条件が指定できる。
検索オプション下段「検索結果の絞り込み」では、サイト内検索や検索対象の指定(本文、タイトル、URL、そのページへのリンク等)、言語、ファイル形式の指定が可能。

検索オプションの表示方法
・検索オプション:https://www.google.com/advanced_search
・もしくは検索結果が表示されている画面内から「設定」-「検索オプション」。

利用方法
・各枠に説明文が記載されており、項目に沿って条件となるキーワードを入力する。

検索のテクニック

検索オプション以外で使いそうな検索演算子

似ているサイトを探す(related:)
例 related:yoshinote.com

あいまいなキーワードで検索(*)
例 *トラベル 柿食えば*法隆寺

ソーシャルメディアを検索する(@ソーシャルメディア名)
例 @twitter 義吉

キャッシュされたバージョンで表示する(cache:)
例 cache:yoshinote.com

画像で検索

キーワードではなく画像を使用して関連画像を検索する。

画像検索の表示方法
・画像検索:https://images.google.com/
・もしくはGoogleトップの右上にある「画像」をクリック。

検索方法
・検索枠内にあるカメラマークをクリック。
・URLから直接ファイルをアップロードして検索。

画像検索オプションの表示方法
・画像検索オプション:https://www.google.com/advanced_image_search

Google検索のヘルプ

検索に関する詳細が記載されているので、困ったらここで調べれば殆ど解決しそう。

Google検索ヘルプ:https://support.google.com/websearch

コメント

タイトルとURLをコピーしました